○○のお店 本文へジャンプ
ゆるゆるほぐほぐ
レイキヒーラーのオリジナルほぐし
   ゆるゆるほぐほぐ
*頭痛などでお困りの方へ・・・*

操体法は、主に患者様に動いて戴きながら施術を進めてゆくのですが、

「あんまり動きたくない。寝転んでいるだけで楽に心地よく施術を受けたい。」方に

別メニューとして、【ゆるゆるほぐほぐ】もあります。


   ゆるゆるほぐほぐ

患者様は寝ているだけで結構です。

当方がレイキや操体法を加味したオリジナルほぐしを行います。

名前の通り、とてもソフトでゆるやかな感じのほぐしです。

全身にゆるやかな波を送り、ここちよくコリをほぐします。


レイキは、わかりやすくいうと「手当て療法」です。

レイキヒーラーの手は、レイキ中とても暖かくなります。

患者様に手をあてると表面だけでなく身体の芯の方まで暖かさが伝わります。

(私、レイキはサードディグリーまで終了しています。)

本当のレイキは、患部にじっと手をあてたまま動かさないのですが、私のは身体を

ゆるゆると揺らしますので、レイキのようなマッサージのような皮膚の操体のような、

なんともいえない私個人の“オリジナルほぐし”となっております。

体がポカポカするので、リラックスして眠ってしまわれる方も多いです。

トロンと眠れたら、起きた時にも「ほわぁん」とした不思議な満足感に包まれます。

(↑よくある患者様の感想です。ただ感じ方には、それぞれ個人差があります。)

頭痛持ちの方々には、とても好評です。

酷い頭痛で病院に行ったのに、様々な検査をしても「異常なし」と診断され、

辛い症状にずっと頭痛薬に頼ることにも不安感を持ち悲観気味だった患者様が、

数回の施術でだいぶ楽になられて、私も喜んでいます。

頭痛持ちの方は長年苦しまれている方が多いので、完治までは随分かかるでしょうし、

私には完治を保障することは出来ません。

けれども私の経験では、1度の施術でも「その時の辛さ」は随分和らぐ方が多いです。

うまくいった時、帰り際の患者様の周りに漂う「ふわぁ〜ん」とした幸せそうな雰囲気と

満足気なお顔を見ていると、私もとても癒されます。

その「ふわぁ〜ん」とした心地よい満足感が、どの程度もつのかは、自信ありませんが、

精神的にしんどい方や心がお疲れの方にも、一時の安らぎをご提供できるのではないかと
私は考えております。

(患者様の状態によっては、私の力不足でご期待通りの結果にならないかも知れません。

その場合は、本当に申し訳ありません。)

主に上半身(背中・肩・首・頭)の施術になります。

(頭部のほぐしも重点的に行います。ヘアースタイルが乱れてしまいますので、

くれぐれも、その点はご了承下さい。)


来院時またはご予約時に「ゆるほぐ希望」「ほぐのび希望」とお伝え下さい。

*ゆるゆるほぐほぐ 他メニュー*

ゆるゆるほぐほぐ は、基本的には、主に上半身(背中・肩・首・頭)中心の施術ですが、

下半身(背中・腰・ふともも・膝・ふくらはぎ・足裏)中心の施術でも可能です。


下半身中心の場合は、若干しっかりめの ほぐしになります。

(強さは患者様のご希望にあわせます。)

立ち仕事や歩く機会の多い方、足腰が冷えやすい方には好評です。

ほぐしの途中で、足に血液が流れる感覚を覚えたり、ほかほか温もってきたり、

すっと軽くなってきたりされる方も多いです。腰と背中をほぐす間にお腹がグルグル鳴る時も多く、
便秘の解消になる場合もあります。
(便秘でお困りの女性には嬉しいオマケみたいです♪)

(↑よくある患者様の感想です。ただ感じ方には、それぞれ個人差があります。)

ご希望であれば、全身のほぐしを行います。



*ほぐのび*

ゆるゆるほぐほぐ は、どちらかというとリラックス&リフレッシュ目的になります。

寝違え・肩こり・五十肩・肘痛・腰痛・坐骨神経痛・膝痛・足痛 などの症状がおありの場合は、
患者様ご自身で身体を動かすタイプの操体法の方が、症状が軽減しやすいと思います。


「ほぐし」と「身体を動かす操体法」を半分ずつ取り入れた施術(ほぐのび)も可能です。

ご希望があれば、その旨お伝え下さい。



HOME(癒し庵ほぐのび)へもどる
治療について へもどる